SOCIAL OFFICE BUILDING / Building MB

1フロア155㎡程度の小さな賃貸オフィスビル計画。
これを縦動線を挟んでスキップフロアとし、各階の専有部を100㎡未満に抑えることで、内装制限をなくし、木材を活用する計画とした。
専有貸床面積が制限されるため、道路側は各テナントでシェアできる会議室やジム、ロビー、保育室などを設け
シェアオフィスやコワーキングとも違うソーシャルなオフィスビルディングとして計画した。




延床面積:1474.6㎡
設計期間:2018年3月中旬-4月中旬
設  計:富永大毅建築都市計画事務所,倉林貴彦建築設計事務所