Hiroki Tominaga – Atelier

井桁の家 / house arranged in a double crosses

concept

子供が2人欲しいから3LDKの家を!そう意気込んで建てても、子供が小学校中学年くらいになるまでの間、結局子供部屋はほぼ、物置になってしまいます。不動産としてこんなにもったいないことはないと私たちは考えています。
将来は壁になるきっかけが確かにあるけど、それまではワンルームとしても見えてくるような空間のつくり方はできないだろうか。私たちが提案するのは、校倉造りの要領で、壁を井桁状に積んだような住宅です。井桁構造は、小さい子供にはワンルームに見えるベクトルと、大人の視点からは抜けて見えるベクトルを作り出します。将来全て閉じてしまってもいいかもしれないし、ガラスを入れてもいいかもしれない。子供にとっては成長すると、ある日突然今まで見えなかった景色が見えるようになる、そんなハーフワンルームな住宅の提案です。

naikan00

naikan01

naikan02

naikan03

道路外観2